sky fishing

のんびり気ままな釣行記

愛知県 蒲郡市 松島突堤で穴釣り 釣り場詳細や釣果、思い出を語る

こんにちは!レインです!

今回は愛知県蒲郡市にある「松島突堤」に友人と3人で穴釣りに行ってきました!

2021年初の釣りだったので張り切って行ったのですが、結果は大漁とは言えず....

ただ、約2か月ぶりの釣りということで、釣果は少なくても楽しい釣りをすることが出来ましたよ!

ということで、今回は松島突堤での釣りの思い出を語って行きたいと思います。

今回の釣果

今回の釣果は4匹でした!

メバル2匹
f:id:rein0420:20210301230024j:image
カニ1杯
f:id:rein0420:20210301230215j:image
・ナマコ1匹
f:id:rein0420:20210301230247j:image
穴釣りでこの釣果は少ない気もしますが、季節はまだ2月中旬だったのと、周りで釣りをしていた人たちが一切釣れていなかったので、まぁ良い方なのかなと。

数は釣れませんでしたが、大きなタケノコメバル、タケノコではないけど、持ち帰れるレベルのメバルが釣れ、大きな魚を釣る楽しみがありました!

ちなみに、釣れた魚はナマコ以外は友人が持ち帰りました。

松島突堤詳細

f:id:rein0420:20210301230411j:image

住所

 住所:〒443-0105 愛知県蒲郡市西浦町大山26

駐車場、トイレ

松島突堤には駐車場があり、駐車場敷地内にトイレがあります。
f:id:rein0420:20210301230516j:image
駐車場から、堤防までは少し歩かないといけないので、トイレに行きたい場合は早めに移動することをおすすめします。

トイレ自体はよくある公衆トイレって感じです。

「綺麗ではないけど、使えない事もない」って感じのトイレなので、嫌な人は大人しく近くのコンビニまで行くのが良いでしょう。

当たり前ですが、コンビニのトイレの方が何倍も綺麗です 笑

釣りの思い出を語る

f:id:rein0420:20210301230604j:image

今回、目的地に到着したのが朝の3時前。

2月中旬ということもあり、人は居ないだろうと予想していたのですが、私たちが到着したころには数組の釣り人達がいました。

先に到着していた人たちは松島突堤の手前側で釣りをしており、先端で釣りをしている人は居なかったので、先端を陣取り準備を始めます。

今回は穴釣りをする予定なので、ブラクリの針にイソメを付けて、テトラポットの間に落とします。

「10~20秒くらい上下し、あたりが無ければ移動」を繰り返していると友人から釣れたとの声が!

駆けつけてみるとメバルを釣り上げていました。
f:id:rein0420:20210301230839j:image
久しぶりの釣りなのと久しぶりの魚でテンションが上がります!

しかも、開始30分くらいで釣りあげていたので、この時期でも割と釣れるのでは?と期待も高まります。

それから3時間ほど釣りを続けたのですが残念ながら何も釣れず、友人2人がお腹がすいたと言ってコンビニへ行ってしまったので、場所取りもかねて私一人で釣りを続けていました。

友人がコンビニへ行っている間は気分転換もかねてちょい投げをすることに。

開始数分で確かに重い感覚が!ただ、魚が引く感覚ではなかったので、ゴミかな?と思って釣り上げてみるとナマコが引っかかっていました。
f:id:rein0420:20210301230929j:image
これで私も坊主では無くなった(魚ではないが...)ので安心して釣りをすることが出来ます 笑

1時間程ちょい投げを続けましたが、ナマコ以外は釣れず...

ちょい投げを諦めて穴釣りに戻り、釣りをしているとまたもや重い感覚が!しかも今度は引く感覚がある!と期待して釣り上げるとカニがかかっていました。
f:id:rein0420:20210301231000j:image
ハサミの関節にしっかりと針が刺さっており、強めに引っ張ったら、針が負けて折れてしましました...

カニの甲殻って結構頑丈なんですね 笑

それからは、コンビニに行った友人からもう一人の友人の携帯が無くなったと連絡があって捜索したり。

テトラポットの上に立って釣りをしていたら、突然ヘッドライトの電池が切れてドキドキしたりと色々ありましたが、何とか無事でした 笑

ちなみに友人の携帯は車の上に置いてあったらしいです。

現地に到着し、釣り具の準備をする時に携帯を車の上に置いてそれっきりだったみたい。

携帯ケースにマグネットが入っていた為、コンビニまで車を運転させた時も落ちなかったんだとか。

気を付けて欲しいものですね 笑

友人が戻ってきたあたりで少し休憩し、朝方の明るくなってきたあたりで釣りを再開。

朝マヅメを期待したのですが、これと言って釣れませんでした。

餌も少なくなって、時間も迫ってきたので、これで終わりかな?というところで友人から声が!

最後の最後で大きめのタケノコメバルを釣り上げていました。
f:id:rein0420:20210301231134j:image
タケノコメバルを釣り上げたあたりで今回は終了することになりました。

本当はモーニングや銭湯に行きたかったのですが、友人が昼から用事があるとの事なので、今回はどこにも寄らずに帰宅することになりました。

今回の使用釣り具

穴釣りをする場合、足元に仕掛けを落とすことになるため、竿はできるだけ短い方が使いやすいです。

ただ、テトラポットの位置が足元ではなく、少し遠いところにある場合、もう少し長い竿が良いかもしれません。

松島突堤では足元、少し離れた場所両方で釣りを楽しめる為、2種類の竿があると良いかもしれませんね!

ラクリは3セット程持って行きましょう。

穴釣りは岩と岩の隙間に仕掛けを落とすため、根がかる事も良くあります。

運良く取れればいいですが、糸が切れて仕掛けが無くなる事もよくあるので、私はいつも3セット持って行くようにしています。

最近は少なくなりましたが、始めたすぐの頃は持って行った3セット全て根掛かりで無くしたこともありました....

まとめ

今回の釣果は、私が2匹(魚ではないですが....)友人2人は1匹づつメバルを釣り上げるという結果になりました。

今年初の釣りはみんな何かしら釣れてはいたので悪くはなかったのかなと。

ただ、個人的には私一人だけ魚が釣れていないので、次松島突堤に行った時も穴釣りに挑戦したいと思います。

また、今回改めて実感したのですが、松島突堤で穴釣りをする場合、テトラポットに乗って釣りをすることになると思います。

夜中にテトラポットの上はかなり危ないのでヘッドライト、ライフジャケットは必ず装備しましょう。

テトラポットの上に立っていた時にヘッドライトの電池が切れた時は真面目に足が震えました 笑

何かあってからでは遅いので、対策はしっかりとりましょうね!

ちなみに、今回釣ったメバルカニは友人が持ち帰って唐揚げ、味噌汁にして食べたみたいですよ!
f:id:rein0420:20210303114515j:image
以上!次の釣果報告も楽しみにしててください!!

 

 

TwitterInstagram始めました!

釣りや旅行の時の出来事、日々思ったことなどをリアルタイムで投稿していきます!

followお願いします!!

レイン (@B9PvQNtrwU83b0P) on Twitter

Login • Instagram